本文へスキップ

ストーカー対策 東京から全国24時間調査の日本総合探偵事務所。

TEL. 0120-078-305

ストーカー対策調査 東京都

ストーカー対策 東京

ストーカー対策

「ストーカー」

常に人の気配を感じる。もしかしてストーカーされている・・・!?
 つきまといから始まって、ついには殺人まで・・・。
 姿のないつきまといに、全てにおいて疑心暗鬼になっていませんか?
 24時間誰かに見られいるような異常な状態から、安全かつ安全に開放されませんか?

ストーカーの特徴

 ○最近、無言の電話がある。
  それは、ある日突然始まった。最初は「ただのイタズラ」と思うが頻繁に、しかも帰宅
  したとたんに、いったい誰が? 
  何のために?もう何もかもが怖い。
 ○電話での嫌がらせ。
  付き合っていた相手、別れを告げた翌日から・・・働いている店に、勤務中、電話が何回
  もかかってきたりで、勤務ができない。
 ○郵便物がなくなっている。
  最近、郵便物の届き方が変で、電気・ガスの請求書が来ない。明らかに異変に気づいたの
  は友達からの
  手紙が一度開封されたあとがある。
 ○下着や洗濯物がなくなっている。
 ○自宅付近に出没している形跡がある。家のインターホンを押して逃げる。
 ○インターネットメールで不特定多数の人にプライバシー情報を暴露する。
 ○家の玄関前にぬいぐるみや猫の死体を置く。
 ○過剰な贈り物。
 ○つけねらい。
 ○盗撮・盗聴。

ストーカー規正法の適用範囲は・・・?
 1、つきまとい、待ち伏せ、進路に立ち塞がり、住居や勤務先、学校等に押しかけ、その周辺で
   見張ること。
 2、その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、または知りえる状態にしておくこと
 3、面会、交際、その他義務のないことを行うことを要求すること。
 4、著しく粗野または乱暴な言動をすること。
 5、無言電話、または拒絶されてもしつこく電話やファックスをし続けること。
 6、汚物、動物の死体、その他の不快または嫌悪の情を催すものを送付し、または知りえる状態
   にしておくこと
 7、その名誉を害する事項を告げ、または知りえる状態にしておくこと
 8、性的羞恥心を害することを告げ、その他同様の文書・図画等を送付し、または知りえる状態
   にしておくこと
 ※1〜4については体の安全が害され、行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法によること
ストーカー対策の概要

1.ビデオ撮影等によるストーカー行為の実態解明
2.ストーカー人物把握
3.被害者宅・電話機の点検、簡易盗聴・盗撮器の発見除去
4.安全対策等の助言・相談
5.長時間全自動録画装置の設置
探偵社を利用される方
 ○ストーカーの存在はわかっているが、どのように対策を打てばよいかわからない。
 ○特定人物につけまわされているが、逆上が怖くて説得もできない。かわりに説得してほしい。
 ○警察へ届けても進展がない。もっと証拠を確保してストーキング行為を終わらせたい。
 他・・・


 

0120-078-305(24時間受付・調査可能)

ストーカー・探偵・東京・日本総合探偵事務所

バナースペース

日本総合探偵事務所 東京支店

東京都港区六本木3丁目15番25号

TEL 03-5771-6550
FAX 03-3479-8788

 はてなブックマークに追加